資産運用の基礎知識

資産運用とは、資産を守りながら増やしていくことです。
しかし、生活するには必ずお金が必要です。住宅購入や子育で多額の出費が必要になることもあります。それ以外に、旅行や車などお金を使うことはたくさんあります。

 

こうした日々の出費の中から余ったお金だけを貯蓄していたのでは、多額のお金を貯めることはほぼ不可能です。
資産運用の目標は、限られた収入を効率よく運用して、生活に必要なお金や贅沢品を買えたりすることです。

 

資産運用の方法は年収や家族構成、ライフプランによって決められます。ライフプランの変更はいつでも可能なので、自分が将来どのようにお金を使いたいか、今どれくらいお金が必要かを考えることから始めてみるべきでしょう。

 

最初の資産運用については、貯蓄を行うことです。投資に知識が必要になるため、まず貯蓄を行い、その間に投資に関する知識をつけていくのがベストでしょう。勉強しながら徐々に貯蓄の一部を投資へという分散投資型に移行していくことをお勧めします。

資産運用の基礎知識/ゼロから始める初心者向け投資信託関連ページ

レクチャーを受けました
株式投資